ほうきのお守りの意義と、自分で作る方法は?

ほうきのお守りは、最も有名なスラブのお守りの1つであり、祖先の信念によれば、ブラウニーの主な休憩場所でした。 それは家の中のエネルギーを浄化するのを助け、富を引き付け、そしてあなたの住居を損傷や邪悪な目から守ります。 それが有用であるためには、保護用のほうきと通常のほうきの違いを理解し、その製造と使用の基本的なルールを研究することが重要です。 ほうきのお守り ほうきからチャームを作るときは、適切な素材を選ぶことが非常に重要です

お守りの意義は何ですか?

自分の手でほうきの装飾的なお守りを作るときは、追加の要素で飾ることをお勧めします。各要素はお守りを強化し、象徴的でユニークな意味を持っています。

  1. 粘土または塩の生地で作られた家。 家族関係を強化し、家庭環境を改善するのに役立ちます。
  2. 一握りの穀物、またはマメ科植物で満たされたキャンバスバッグ。 家に富を引き付けます。 お守りへのこれらの追加はまた、あなたのテーブルが常においしい食べ物や飲み物でいっぱいになることを意味します。 さらに、ほうきをコインで飾ることができ、お守りは金銭的な幸福に貢献します。
  3. にんにくクローブ。 負のエネルギーを効果的に排除し、家を損傷や邪悪な目から保護し、エネルギー吸血鬼の悪影響から居住者を保護します。
  4. 唐辛子またはトウモロコシ。 男性の強さと生殖を強化します。
  5. ローズヒップベリー。 彼らは女性の美しさを保護し、公正なセックスが望ましい若さを長く保つのを助けます。
  6. ナッツやどんぐり。 彼らは家の住人に忍耐と体力を与えます。
  7. 種子。 子供の活動を強化し、彼らの健康を強化します。
  8. ベイリーフ。 家の住民が名声と人生の成功を達成する可能性を大幅に高めます。
  9. プレッツェル。 幸福を高め、家に歓​​迎のゲストを引き付けます。

ほうきからチャームを作るときは、適切な素材を選択することが非常に重要です。古い、家庭用のほうき、プラスチック、その他の人工的なベースを使用することはお勧めしません。 保護用の装飾用ほうきは、木、粘土、または塩の生地で作るのが最適です。

お守りの使い方は?

年の初めに購入したほうきは保護用のほうきと見なされ、古いほうきは必ず捨てる必要があります。 購入後、すべての部屋を掃除することをお勧めします-これは、以前に蓄積された負のエネルギーの家を浄化するのに役立ちます。

あなたは他の方法で保護ほうきを使うことができます:

  • 家族や経済的な問題に意見の相違がある場合は、ほうきの柄を敷居の上でノックする必要があります。これは、霊に助けを求めるのに役立ちます。
  • 未婚の女の子は、すぐに結婚するために新しいほうきを9回踏み越えてから、家を掃除することをお勧めします。
  • 家に幸運を呼び込むために-ゴミは正面玄関から部屋の中央に一掃されます。

家族に不幸をもたらさないために、夕方に敷居を越えてゴミを一掃することを避け、見知らぬ人にほうきを与えないでください。 また、移動するときに古いほうきを持って行くべきではありません。これは負のエネルギーを引き付ける可能性があります。 交差点で捨てるか、家から燃やしておくことをお勧めします。

お守りをどこに置くか?

家の正面玄関の外側または内側に保護用のほうきを吊るすのが最善です。 また、そのようなお守りをキッチンや廊下の壁に置くことをお勧めします。 最大限の効果を得るには、場所だけでなく、お守りの取り付け方法も重要です。

  1. 玄関ドアの外側で、ハンドルを下ろします。 この形で、ほうきは悪霊、嫉妬深い人々、そして望まない客から家を守ります。 複数のアパートの建物では、効果が弱いため、民家で最もよく使用されます。
  2. ハンドルを上にして入り口の上の家の中。 家からすべての負のエネルギーを効果的に取り除きます。
  3. キッチンや廊下で、ハンドルを握ります。 家の快適さを保護し、世帯間の関係を改善します。
  4. 家畜を保護するための小屋の中、または作物が腐敗しないようにするためのフェンスの上。
  5. 子供のベッドの下。 病気から保護し、しっかりとした睡眠を確保します。

あなたの家を保護するための最も効果的な方法は、家の外側と内側の両方にほうきを取り付けることです。 これは邪悪な目を取り除くのに役立つだけでなく、家の中で前向きなエネルギーを保つこともできます。

望まないゲストがあなたの家に座っている場合は、出口の近くにほうきを下にしてほうきを置いてください。そうすれば、彼らはすぐにあなたの家を出ます。

自分の手でチャームを作るには?

昔は、家族の中で一番年上の女性だけがほうきから強いお守りを作ることができると信じられていました。 効果を高めるために、以下の素材を使ってお守りを作ることをお勧めします。

ハーブペイントブラシから

将来のお守りの基本は、天然ハーブで作られたブラシと木製のハンドルを備えたペイントブラシです。 まず、冷水に10時間浸してから、完全に乾かす必要があります。 さらに、ほうきのお守りを作るのにそれほど時間はかかりません、あなたはすべきです:

  • フレームの上にワイヤーを置き、手ぬぐいを固定して、結果のオブジェクトがほうきの形に似るようにします。
  • ハンドルをリボン、家の形、その他の保護要素(種子、穀物、コショウ、ニンニク)で飾ります。
  • 長期保管のために、製品にワニスを上塗りします。

このようなお守りはサイズが小さいので、普通のほうきはその作成には機能しません。

木や草の枝から

乾燥したハーブや木の枝から家の保護ほうきを作ることもできます。 小枝を摘むのではなく、地面に横たわっている小枝を集めるか、木から慎重に切り取った方がよいでしょう。 ハーブを集めるとき、あなたはそれらを拾ったことを謝罪し、将来の助けに感謝する必要があります。 そして、あなたの小さなもののいくつかをお返しに残して、それによって交換をすることもお勧めします。

ハーブの中で、ワームウッドまたはセントジョンズワートが優先されます-これらの植物は強力な保護特性で知られており、お守りを最大化するのに役立ちます。

奴隷はほとんどの場合、そのような木の枝を使って次のものを作ります。

  • 白樺-この木は家に調和をもたらします。
  • オーク-幸運を引き付け、住民の健康を強化します。
  • 松-家族関係を強化し、不必要な心配から保護します。
  • アスペン-否定的な考えを排除します。
  • リンゴの木-家に愛を引き付け、女性の美しさを完全に明らかにします。

お守りを作成するには、選択した木の枝をリボンでハーブで結び、結果のアイテムを任意の保護要素で装飾する必要があります。

一年後、お守りは燃やされ、家政婦に悲しみ、悲しみ、貧困から家を守るように頼み、それから新しいものを作ってそれを取り替えるべきです。

作られたお守りがあなたの人生をより良く変えるために、それを作るとき、その力を本当に信じて、良い気分で、良い考えで働き始めることが重要です。

Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: