家の中のエルクの角-兆候

一般的な信念によると、特定のインテリアの詳細は幸運を引き付けるか、トラブルを引き付けることができます。 一部の人々は、鳥のぬいぐるみ、野生動物の頭、鹿やエルクの角で居住区を飾ることに美学を見出します。

家の看板のエルクアントラーズ

ただし、難解な観点から、狩猟トロフィーは負のエネルギーのキャリアであることに留意する必要があります。 家の中のエルクや鹿の角は、対立、別れ、喪失を引き起こす可能性があります。

しるしと迷信

難解な専門家は、家の住宅部分(寝室、台所、オフィス)に角を置くべきではないと言います。 廊下や玄関ホールは別の問題です。これらの施設は、中庭から家の住宅部分への移行と見なされます。 廊下に置かれた角はお守りの地位を獲得します:それらは否定性の道を塞ぎます。

保護効果を高めるために、正面玄関の方向に配置することをお勧めします。 ドアまでの距離は2mを超えてはいけません。家の入り口のすぐ近く、または通常馬蹄形が吊るされている入り口の上に吊るすことができます。

森で見つかった角は、最強のお守りの1つです。

しかし、ハンターでさえ、殺された動物から取ったトロフィーを家に持ち込みます。 彼らは、廊下ではなく、リビングルームではなく、特別なトロフィールームに吊るされています。 この場合、彼らは家を保護しませんが、ハンターを保護します。

どこにぶら下がったほうがいいですか?

最適な場所は正面玄関の上です。 廊下のどこにでも吊るすことができます。 家が大きい場合は、ネガを運ぶことができるゲストがいることが多く、暖炉の上などのリビングルームに置くことができます。 オフィスや店舗では、通常、顧客やパートナーによって導入された、収入を集め、敷地からマイナスのエネルギーを取り除くために、入り口に掛けられます。

ハングアップできません:

  • 寝室で-不眠症はしばしば苦痛を与えるでしょう。
  • キッチンとダイニングルームで-頻繁に喧嘩や争いが起こります。

どのホーンを選ぶべきですか?

家のエネルギーにとって、オブジェクトがどのような素材であるかが重要です。 動物以外の素材で作られた装飾品は、そのエネルギーが中性であるため、どの部屋にも安全に配置できます。 木で作られたホーンは、特に優れたインテリアディテールと見なされています。 彼らは富と繁栄をもたらします。

しかし、本物の鹿やエルクの角では、注意する必要があります。 動物が自分でそれらを落とした場合にのみ、それらは家庭でのエネルギーに対して安全です。 人が森に捨てられているのを見つけたら、安全に家に運ぶことができます。

しかし、ほとんどの場合、彼らが落とされたのか、それとも殺された動物のものなのかを見分けるのは困難です。 したがって、知らないうちにリスクを冒さない方がよいでしょう。 本当にオリジナルの装飾が必要な場合は、木製またはプラスチックのバージョンを購入することをお勧めします。

殺されたムースから取った角を家に留めておくことはできません。 彼らはネガティブなだけでなく、住民の健康を破壊し、死に至る可能性のある致命的なエネルギーを運びます。

兆候によると、家の中で死んだエルクの角は、深刻な病気、トラブル、紛争、別れをもたらします。 他のトロフィーについても同じことが言えます:動物の頭と皮、ぬいぐるみ。

看板によると、家を見つけて持ち込んだ人は:

  • 鹿の角-男の子の父親になるか、結婚して娘を与えるでしょう。
  • エルク-女の子の父親になるか、義理の娘に会います。
  • 雄牛-悪意のある人から家を救うでしょう。

迷信的な人々は2つのニュアンスを理解する必要があります。家の角に最適な場所は廊下とリビングルームであり、殺された動物から取ったトロフィーを家に持ち込むことはできません。 多くの人がホーンを帽子やスカーフのオリジナルのハンガーとして使用し、それらからランプや棚を作ります。 ただし、この場合、保護特性は失われます。 あなたは獲得した装飾が好きであるべきです;あなたは家の中に不快な物を置いてはいけません。

Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: