なぜあなたはスイープを洗うことができないのですか、夕方に床を洗うのですか?

昼も夜も、異教徒の祖先はさまざまなエネルギーに恵まれていました。 太陽がすべての生き物と光の始まりであると考えられた場合、月は死、神秘主義、そして横行する悪霊と関連していました。 多くの民俗の前兆や迷信は、時刻の変化と正確に関連しています。 床を洗ったり、夜にゴミを出すのは悪い兆候だという声明がどこから来たのかを理解することを提案します。 なぜ夕方に床を洗えないのですか 夜に床を洗ったりゴミを出したりすると、家が悪いエネルギーでいっぱいになる可能性があります。

なぜ夕方に床を洗えないのですか?

難解な観点から、家の掃除はあなたが何か新しいもののための場所を作ることを可能にする一種の浄化の儀式です。 そして、夜に床を洗ったりゴミを出したりすると、きれいな器のように、太陽が昇る前に家が悪いエネルギーで満たされる可能性があります。

日没後の夕方には床を洗ったりゴミを捨てたりすることはできないと主張する民俗の前兆は、違反者に家のお金の不足、家族のスキャンダル、頻繁な病気を約束します。

しかし、私たちの先祖の電気が不足していることを考えると、夕方に床を掃除したり拭いたりすることは不可能であるという声明は、完全に実用的な説明があります。 トーチファイアでは、住居を日光のようにきれいに掃除できるとは考えられません。 そして、家の汚れが住民の健康と家族の調和に寄与する可能性は低いです。

夜に掃除できますか?

ホステスはほうきを手に取って、家が一日でいっぱいになったゴミと一緒にポジティブなエネルギーを取り除く危険を冒します。 さらに、ほうきは悪霊の属性と見なされ、暗闇での使用は悪霊を召喚するためのほぼ儀式として認識されていました。 この点で、次の兆候が発生しました。

愛する人が無事に戻ってくるように、出発後に床を掃除することはできません。

  • 快適なゲストの出発直後にほうきを取ることは望ましくありません。そうしないと、関係がうまくいかない可能性があります。
  • 邪魔な訪問者を思いとどまらせたい場合、彼らが家の床を​​離れ、掃除し、洗った後、これらの人々はあなたを二度と見ないでしょう。

夕方に床を洗うことができますか 快適なゲストの出発直後にほうきを取ることは望ましくありません。そうしないと、関係がうまくいかない可能性があります。

なぜ夕方に片付けられないのですか?

一般的な信念によれば、夕方に家を掃除するべきではありません。これは家に貧困をもたらす可能性があるからです。

予兆には神秘的な説明もあります。私たちの先祖は夜を悪霊の時代と見なし、闇に覆われて魔術師と魔女が活性化されたと信じていました。 したがって、邪悪な目や損傷を恐れて、迷信的な人々は、夜に家を掃除することは不可能であると信じていました。

暗闇の中で捨てられたゴミは、以前の所有者のエネルギーを保持したまま、悪意のある人の手に渡る可能性があります。 しかし、ホステスは、汚れを残したり、ブラウニーを怒らせたりしないように、日中に家を掃除するように指示されました。

一般的な信念によると、日没後に取られるいくつかの行動は、物質的な富の家族を奪う可能性があります。 夕方には片付けができないという事実に加えて、この時間帯はお勧めできません。

  • パンと塩を頼む人に渡すか、パンと塩を取り出します。
  • 洗っていない皿を一晩置いておきます。
  • 借金または借金の返済。
  • お金を数えます。

現代の女性は、原則として、家の世話と仕事を組み合わせているため、状況によっては夕方に掃除をしなければなりません。 しかし、大変な一日を過ごした後、モップやバキュームクリーナーを使わなければならないという事実自体が苛立たしいものです。

家族の調和を維持するためには、責任を分担し、共同の努力を通じて快適さと清潔さを維持する方法を学ぶ必要があります。 そうすれば、悪い兆候が平和と調和を妨げることはありません。

Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: