ナイフを食べる-兆候と迷信

ナイフを食べることの禁止について、私に何か非常に悪いことが起こると誰もが聞いた。 この理由はさまざまな方法で解釈されます。 何世紀にもわたって、多くの迷信の説明が現れてきました。 解釈は、期間の経過と人の年齢カテゴリの両方に関連付けられています。

ナイフからのサインがあります

ナイフで食べることを禁止する標識

私たちの先祖は、なぜナイフの端から食べることができないのかという一般的な意見に達しませんでした。 しかし、さまざまな国で世代から世代へと受け継がれている兆候があります。

  1. 性格の変化。 これは最初で最も有名な信念です。 ナイフで食べる人は怒り、嫉妬、攻撃的になると言われています。
  2. 心の喪失。 2番目に人気のある前兆は、ナイフで食べる人は心を失うリスクがあることを示唆しています。 人々はそれが断ち切られると言います。
  3. 配偶者の喪失。 このトピックに関する信念は、刃から食べる習慣がある女の子または女性は、選択したものが左に歩くリスクがあると言います。
  4. アルコール中毒。 人々は、ナイフで食べている未婚の女の子は、アルコール中毒になる婚約者を見つける危険があると解釈しています。
  5. 心が痛む。 鋭利なものや刃物から食べ物を食べることに慣れている人は、心臓に問題があります。 ちなみに、難解な人や魔術師は、心だけでなく健康全般にも問題が発生する可能性があると考えています。 したがって、これを行うことはお勧めしません。
  6. 義母との悪い関係。 年配の人を信じるなら、ナイフを刃物として使って食べる女の子は、将来や現在の義母との関係で問題に遭遇する可能性があります。 これは、ナイフの鋭い刃がこれらの人々の間の家族の絆を断ち切るように見えるという事実によって説明されます。

他にも、それほど恐ろしくない兆候があります。

  1. 作業を終えた後、このアイテムをテーブルに置いたままにすることはできません。これはブラウニーを大いに怒らせ、報復として、彼は家族を喧嘩します。
  2. このキッチンアイテムが贈り物として受け取られる場合、争い、スキャンダル、敵意を避けるために、それを買うかのように、あなたはドナーにコインの形でいくらかのお金を与える必要があります。
  3. 仕事中にナイフが壊れた場合、またはこれが夢の中で夢見られた場合、計画された重大な問題は後日まで延期されるべきです。 そうしないと、トラブルだけでなく、完全な障害に直面する可能性があります。
  4. 路上で見つけたナイフは持てません。 拾って家に持ち込むことはできません。 彼は強力な記憶に恵まれています。つまり、以前の所有者のすべての否定性が新しい所有者に移行する可能性が高いということです。
  5. ナイフで作業しているときに手に負えなくなった場合は、すぐにゲストを期待する必要があり、それは男性になります。

魔法の意味

ナイフはマジシャンのための一種のポインターであり、人に精力的に影響を与えます。 これは、ほとんどの魔法の問題の生成において最も重要な属性と見なされています。 これは、非物質的な面での魔術師、魔術師、魔術師の意志の一種の継続です。 空中、地上、紙などの呪文の象徴として、さまざまなサインが描かれています。

そのような力を持った人が普通の人の頭に何を「描く」ことができるかを頭の中で想像するのは非常に難しいかもしれません。

民俗のしるしを信じるなら、ナイフは悪霊の住まいであり、まさにその先端にあります。

先端をなめる人は悪魔の生き物の人質になります。 一見したところ、気付かないうちに、しかし常に生活の質や健康にさえ影響を及ぼし、長期間にわたって悪影響を与えることを除いて、ひどいことは何も起こりません。

難解な推奨事項

難解主義では、ナイフが普通の人の敵になり、バイオフィールドとオーラを台無しにし、エネルギーを無駄にする可能性がある兆候がたくさんあります。

  1. 先端がパンの方を向くように、ナイフをテーブルに置く必要があります。
  2. ゲストがオーナーの前に座っている場合、このキッチンアイテムは、ポイントが向けられないような位置に配置する必要があります。テーブルから完全に削除することをお勧めします。
  3. 日が沈んだ後にナイフを研ぐことはお勧めできません。そうしないと、泥棒を家に引き付けることになります。 このスコアでは、泥棒は日没後にナイフを研ぎ始めるという信念があります。 エネルギッシュなレベルでは、彼らはあなたが同じことをしていると感じ、あなたに引き寄せられます。
  4. 愛する人、友人、親戚、そしてあなたにとって大切な人にナイフを与えることはできません。 これは、(主ではないにしても)絶え間ない喧嘩、争い、敵意の原因の1つになります。 これを止めるには、その負のエネルギーとともにあなたの贈り物を破壊する必要があります。
  5. 現れる可能性のある鋭い角を滑らかにするために、新しいナイフを購入するときは、変更せずにお金を与えることをお勧めします。 紙の請求書ではなくコインの形でお金を与えることによって、金属対金属の信念を利用するのが最善です。

ナイフの前兆で食べられない理由

過去からの理由

人が成長するにつれて、ナイフでは食べられない兆候のすべての説明がより独創的になります。 人々は、このルールを怠った人は確かに怒って攻撃的になるだろうと言います。 この前兆の解釈は、遠い過去に根ざしています。

  • 当時、ナイフは台所用品だけでなく、保護のための武器と見なされていました。
  • また、肉体的または精神的な苦痛を目的とした魔術師の儀式でも使用されました。

このオブジェクトが古代で象徴したもの

今日、ナイフはキッチンに欠かせない属性です。 彼にどんな特徴も提唱する人はほとんどいません。 遠い昔についても同じことは言えません。 それから彼は人々の生活、特にその男性の部分で重要な役割を果たしました:

  1. たとえば、男性は毎日、必ず着用しなければなりませんでした。
  2. 彼は、例えばパンツと同じ属性として尊敬されていました。
  3. 一部の国では、出生時にナイフ(次に刃)が赤ちゃんの後ろに残されているため、邪悪な力が通り過ぎます。 この台所用品が必然的に故人の墓に定住した国がありましたが、それは彼の生涯の間ずっと彼と一緒にいたものでした。

親戚からナイフで食べてはいけないという兆候は、人がそれらを信じたり無視したりする動機を与える可能性があります。 人は常に選択する権利を持っています-これらの行動を信じて拒否するか、健康、幸運、安全を無視するかです。

Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: