家の中のシンゴニウム:兆候と迷信

シンゴニウムは、南アメリカの熱帯林に自生する常緑植物です。 その美しい矢形の葉のおかげで、それは高い装飾的品質を持っています。 多くの屋内ブドウの木のように、シンゴニウムはポジティブとネガティブの両方の多くの兆候に囲まれています。

シンゴニウムの前兆と迷信

家の中のシンゴニウム

植物は長い間装飾目的で栽培されてきました。 当然のことながら、人々はシンゴニウムに関連する多くの兆候や迷信に気づきました。

ネガティブな側面については、次の点に注意する必要があります。

  1. 植物は「muzhegonov」です。
  2. 墓地への道を開く。 この不気味な前兆は、すべてのブドウの木にも当てはまります。 下向きの長いシュートは、所有者に地面への道を示していると考えられています。 したがって、ステムを上向きにカールするように吊るすことをお勧めします。
  3. 人間の生命の中毒。 これはFengShuiの教えの信者の意見です。 矢印の形をした葉など、先の尖った物体は、人間の運命に悪影響を与える毒を吸います。 Feng Shuiによると、植物の有害な呼吸から保護するために、中和のお守りがフラワーポットの隣に配置されています。 おそらく、シンゴニウムに対する中国の教えの信者の否定的な態度は、そのジュースの毒性によるものです。

肯定的な兆候のうち、次の点に注意してください。

  1. エネルギーの向上。 太い茎と弾力性のある葉を持つ熱帯のローチは、スタミナのエネルギーと開発への欲求で家を満たします。 花は決定的で、熱狂的で、好奇心旺盛で、目的のある人に適していると信じられています。 学生、教師、科学者、情報の検索と処理に関連する仕事をしている人々のために、シンゴニウムを家に保管することをお勧めします。
  2. 周りの人々の性格をより良く変える。 前兆によれば、葉が開いて元の形をとる花は、変化への欲求を持つ人々を鼓舞し、彼らの性格をより寛容で、落ち着き、自信を持ってさせ、不安、恐怖、関係の制約、不快な記憶を取り除くのに役立ちます。
  3. より良い睡眠。 寝室に置かれた花は、痛みを伴う考え、ストレスの影響、悪夢を和らげます。
  4. 受け入れることによって、花は夫婦の幸せを守ります。

天気の兆候

湿気の多い気候条件や室内条件に慣れている熱帯の美しさは、空気の湿度の変化に敏感です。 湿度が上がると、葉の端に小さな水滴が現れます。 その結果、兆候が現れました。シンゴニウムは気象予報士であり、水滴が現れると雨が降ることが予想されます。

シンゴニウムはポジティブな兆候とネガティブな兆候の両方に関連しているため、家の中にシンゴニウムを保持する価値があるかどうかを明確に言うことは不可能です。 花が彼にとってどれほど楽しいか不快であるかに焦点を合わせて、一人一人が自分で決める必要があります。

屋内のつるが魅力的であると思われる場合は、安全に栽培できます。 この場合、所有者に害はありません。 そして、ローチが見た目が不快で、否定的な感情を引き起こす場合、あなたはそれをあなたの家に置いておくべきではありません。

Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: